個人ブランディングと自己プロデュース記事一覧

HSPに向いてる仕事!HSPだから稼げる時代がやっと来た傷つきやすくて疲れる・・・ひとの目が気になる・・・断れなくて今日も残業・・・出勤したくない・・・働く意味がわからない・・・これは私が実際に感じていた気持ちです。HSP=Highly Sensitive Personの気質を持つ人はとにかく繊細で敏感です。おかれている環境の刺激を受けやすく、他人の状態や感情に左右されやすい性質を持っています。私...

ありのまま生きるから稼げる。何故かうまくいく人の生き方。ありのままの自分を意識し始めた結果…趣味だったヨガでインストラクターになったり趣味だった歌で夫とライブ活動を始めたり好きだった沖縄へ移住することにしたり(↑初めてのシュノーケルにびびりまくりの我々夫婦)数年前には思いもよらなかった方向へ人生が転がりだして、わたし自身でも驚いています。ちなみに数年前は、毎日帰宅すると、精神的に疲れ果ててしまう職...

【実体験】鬱と引きこもりを脱出するためにやった5つの事21歳から23歳までの間、女性として輝かしい時期を、私は「引きこもり」として過ごしました。私が引きこもっていた頃は、世間では鬱病や引きこもりの人に対して、社会落伍者、社会不適合者といったレッテルが貼られていましたし、私も実際、始めは家族からの理解も得られませんでした。何より自分でも自分のことをそう思っていました。自分はダメな人間なんだな、と強く...

仕事が続かなくても結婚も出来たし沖縄移住も出来た。彼は仕事が2年以上続いたことがありません。私も4年以上続いたことがありません。こう書くと常識的に見たらただのダメダメカップルですね。でもダメダメカップルでも家族に祝福されて結婚ができましたし、沖縄移住の夢も叶えることが出来ました。仕事が続かない、だったらそれで出来る事をやってみる。そうしたら、圧倒的な自由がそこにありました。「仕事が続かない人=ダメ...

とにかく自分が嫌いだった。多くの方が、自分に自信がもてないために、どこかさえない人生を送ってしまいます。自信がないから、人の目が気になる。すると人間関係にストレスを覚える。自信がないから、挑戦できない。すると仕事も恋愛も臆病になってしまう。自信がないから、立ち直れない。一度失敗すると、トラウマになってしまう。悪いことに、それがどんどん積み重なってしまいます。自信が無い人ほど生きづらい人々はいません...

好きな事を仕事にするのは難しい、と言われているのはなぜか??みんな思います。「好きな事をやって、生計を立てていけたらどんなに幸せだろう!」それなのにどうして、好きな事を仕事にするのは難しいと、多くの人が口を揃えていうのでしょうか。結論から言いましょう。それは、あなたの好きな事が他人から評価されることを考えないまま、見切り発車してしまうからです。市場では、あなたの作品やサービス、能力は常に他者との競...

自分が嫌いな人の恋愛の傾向自分が嫌いな人はとにかく自信がありません。何か失敗すると、それが気になって、長い時間引きずります。それは人間関係においても同じです。友人や家族、そして恋人の機嫌が悪ければ、まず自分が何かしたんじゃないかと考えます。自分のせいで気分を悪くしたのかな、と不安に思います。連絡がしばらく無い時なども同じです。何回も会話の履歴をスクロールしてみたり、返事が来ないかスマホを気にします...

自信を付ける鏡の習慣いつも人の目を気にして過ごしてきました。誰かと親密な関係になればなるほど、相手の表情や態度が気になり、安心出来る反応が相手からもらえるまで、ずーっと悩んでいました。お金との縁が薄い人生を生きてきたので、裕福な友人たちが羨ましく、子供のころから苦しい思をしてきました。ですから、わたしは経済的な余裕と精神的な余裕の両方を手に入れたい!それを目標に努力してきました。私がやったことは二...

自信がつかないのは自分への批判ばかり繰り返しているからもっときれいだったら・・・もっと背が高かったら・・・もっと健康だったら・・・これら全部が「自分への批判」です。ただの文句でしょ、と思うかもしれませんが、この批判の本質はただの愚痴ではありません。これは、あなたが現状の自分を否定している、そして否定し続けている、という事に他なりません。あなたは自分で自分を否定しています。そんな状態で、自信がわかな...

自信がない、自分が嫌い・・・自尊心が無ければ何があっても満足できる暮らしはやってきません。私もそうでした。どんなに幸せなことがあっても、名誉なことがあっても、心のどこかで自分を否定する気持ちが沸いてきて苦しんでいました。この苦しみから逃れるためにこの「鏡の習慣」を始めました。今では「今の自分が一番好き」と胸を張って言えるのが幸せです。移住先の沖縄でゆったりとした気持ちでこのページを書けているのが奇...

自信をつけるための誰にでもできる鏡の習慣自信がないと何をやってもうまくいきません。自分を疑い、自分を責め、毎日が辛くて仕方なくなってしまいます。わたしもそんな一人でした。わたしの人生は、いつも心の問題とお金の問題を抱えていました。幼いころからお金に恨みを持ち、言葉の虐待によって自尊心を育むことが出来ませんでした。大人になっても、自信がないことと、金銭的な問題に頭を悩まされていました。自分の人生を変...

自信がないのは頭の中の声ばかり聞いているから今日は同僚がイライラしていた。私が何かミスしたからだろうか。今日はクラスメイトが素っ気ない。私が何か言ってしまったからだろうか。今日は恋人から連絡がこない。何かしたかな。こんなことばかり考えていませんか。発表する前も緊張するのに、発表した後はもっとびくびくしてしまったり、楽しかった飲み会も、自分が変なことを言ってしまわなかったか気になったり。いつも、自分...

自信がない人ほどやっていないある「習慣」鬱病になり、引きこもり、大学を中退した時、私は自分のことが大嫌いでした。ちいさな頃から兄弟の中で一番期待されていましたし自分もそんなプライドを持って育ちました。家から出られなくなり、学生生活からドロップアウトしたときは、私の自信も、崖から石が転がり落ちるように崩れ去っていきました。当時、父親からは「なんでお前がそんな風になるんだ」と全否定されました。自分が認...

自分のことが嫌いすぎて苦しむ人々が出来ない12のこと自分が嫌いなひとは、自分の欠点を探したり、足りないところを探すことでしか、生き残れなかった人たちです。幼いころから、親や、教師、周囲の大人から、自分を押さえつけるように言われてきた。そんな方々が、自分が嫌いになってしまう傾向があります。「泣くんじゃない」と感情を押さえつけられたり、「わがまま言うんじゃない」と意見を押し殺すように言われたり。また、...

自信を付けるためにはたった1つの習慣を始めればいい自信がない人向けに、こんなことするといいですよ〜とか〇つの習慣を始めるといいですよ〜とかたくさんの情報サイトがありますが、本当のところ、今日紹介するこの習慣ひとつで十分です。こんなに簡単で、かつ効果がある習慣は他にないと思います。この習慣を身に着けてしまえば自信が着くどころか潜在意識の領域へ深くアプローチできるので、引き寄せの法則が頻繁に起こる人生...

自分が嫌いな人が幸せになれない理由自分のことが嫌いすぐ自己嫌悪に陥る失敗するとなかなか立ち直れない人の目が気になる些細なミスが気になるこれらは自分のことが嫌いな人にありがちなパターンの例です。自分のことが好きになれないと、自分の言動や、思考に対して自信が持てません。人は誰でも、人間関係で苦労したり、恋愛関係が上手くいかなかったり、仕事でミスをしたり、学校で恥をかいたりしますよね?自分のことが嫌いな...