移住生活、仕事観、人生観その他記事一覧

沖縄移住。そのきっかけといきさつ。移住のきっかけ移住するって簡単に言っても…まず、住むところがない。仕事もない。親戚も友達もいない。そんなところにどういうきっかけで移住することになったの??ここなら住んでもいいかも、と思った。本当に単純ですが、旅行がきっかけです。青い空と青い海を見ているうちに、ここなら自然体で生きていける気がする、住んでもいいかもと思いました。旅行に来た当時は私たち夫婦にとって非...

30代で地方移住に大失敗した私の人生観このページに来てくれた方の多くが都会に限界を感じている田舎で人間らしく暮らしたいとか、引っ越してみて、失敗したらどうしよう仕事はどうしたらいいんだ親戚も友人もいない場所でうまくやっていけるだろうかなど、地方や田舎へ移住したいけれども、一歩踏み出せなくて悩んでいる方が多いようです。わたしは30代で地方移住を2度経験しました。転勤ではなく、人生をかけたお引越しです...

※この記事はこのブログの管理人が、実際に沖縄へ移住して感じたことが赤裸々に書かれています。いろいろな期待を持ってこの記事にたどり着かれた方もおられると思いますがご自身の判断で読み進めてください。沖縄は本当に美しいところです。西側、特に北部の海は最高です。離島は言うまでもありません。観光地なので、美味しいお店もたくさんあります。中南部は都会的、北部や離島には自然がたくさんあります。夕陽はこんなに美し...

沖縄移住の現実ーメリットとデメリット沖縄に移住してみて…※シーズン中は海水浴に行ってばかりでした。※移動中も海に見とれてしまてばかりだったり・・・※おいしいご飯屋さんの発掘が楽しかったり・・・※消失する前に見られた首里城。早く再建されますように。※ビーチを散歩※貝殻(だと思ったらヤドカリ)を拾ったり。※美しい夕日を眺めるのが好きです。…こんな感じです。ネットで、沖縄移住って実際どうなんだろうと検索...

沖縄で暮らすことのデメリット前回は沖縄移住のメリットについて羅列していきました。※沖縄移住の現実ー沖縄で暮らすメリットわたし個人的には沖縄に移住してきて本当に良かったなあということの方が多いのですが…※海に沈む夕陽まで15分※満員電車もない※シーズン中は海水浴ばっかりうん…いいところばかりだ(笑)ですが、デメリットも知りたい!というお声も多いので周囲の移住者にも聞いてデメリットを集めてきました(笑...

給料が少ない!手取13万なのに沖縄移住を楽しむ私の副業沖縄に移住してからは、絶景をめぐったり(辺戸岬)オーガニックの市場でお買い物を楽しんだり(宜野湾市)身体にさやしいご飯を尋ね歩いたり(大宜味村)長い夏のあいだは週に一度くらいの頻度でふたりで海水浴に行っています。ビーチヨガも楽しんだり。(東村の誰もいないビーチ)私たちの今の本業のお給料は手取り13万円。ふたりとも、です。今日は副業のお話も紹介し...

ネット収入で生活する方法。初心者から始める副業7選? 良い景色の伊芸PA(沖縄自動車道)あれは当時、夫が仕事先の契約のことで騙され、うつ状態で働けなくなった時の話です。わたしは生まれて初めて副業を探すことにしました。早朝のパン屋から終業後の水商売まで、自分に出来る仕事はないか、ありとあらゆる仕事を探しました。けれど平日昼間は8時間働いていて、その前後となると、体力的にも条件が厳しくなかなか良い副業...

夫の稼ぎが少ないなら自分で稼げるようになればいい?今日は結論から申し上げます。夫が稼がないなら、自分で稼ぐのが一番です。自分でお金を稼ぐ力を身につけて、あとは夫と別れるなり、仲良く暮らすなり、煮るなり焼くなり好きにしたらいいんです。自分で稼いで、しっかり税金納めて世の役に立ち、堂々と自分のお金を使えばいいと思います。夫の収入が少ないと心細いのはよくわかります。私も以前、不安と心配で4か月で一気に5...

プロポーズの数日後、彼「仕事辞めてきた」わたしの夫にも転職癖がありました。彼は新卒そこそこの頃、職場上司からのパワハラが原因で鬱病になり、その後は自信の無いまま転職 →→ 自信が無いため人間関係ギクシャク →→ 辞めちゃう →→ さらに自信無くす →→ 一番初めに戻るの、ネガティブループを繰り返してきました。結婚を決めても、その負のスパイラルからは抜け出せなかったわけです。プロポーズの数日後に仕事...

「ごめん、仕事辞めてきちゃった・・・」ある日、帰ってきた彼(現夫)は、仕事を辞めてきたと言ってきました。プロポーズされ、両家顔合わせも控え、これから私たちの明るい未来が!という時の退職報告。まだ籍も入れていないのに、突然、二人分の生活費がわたしの肩にのしかかることになったのです。いま考えると、ちょっと本当、意味不明。なんで入籍も前の関係で、二人分の生活費を嫁が稼がなくちゃならなかったんでしょうね笑...

正直、扶養に入って専業主婦になりたいと思ってた。ある日、彼から「仕事辞めてきた」と言われました。プロポーズも済んで、さあ入籍という頃です。当時は不安が津波のように押し寄せてきて大変でした。「本当にこの人で、いいんだろうか?」頭の中は不安ではちきれそう。別れたほうがいい、と思ったことも一度や二度ではありません。ですが今、彼と結婚してまもなく4年。夢だった沖縄移住も叶えて夫婦仲良く過ごしています。ここ...

結婚したら、子供が生まれたら、彼もきっと変わってくれるはず。という幻想結論から言いましょう。変わりません。私は、旦那の仕事が続かないことに、ものすごい不安とストレスを感じていました。プロポーズの数日後に仕事を辞めてきたと言われたときは、正直、目の前が真っ暗になりました。私のことが大切じゃないの?安心して結婚できないじゃない!等々、心の中はぐちゃぐちゃに…。お金の不安、将来の不安、友人たちのように子...

奨学金が苦しいと思ったら読むべき5つのことと2つの対策奨学金の返済が苦しい。これさえなければ貯金が増えるのに。奨学金返済さえなければ・・・このページをご覧いただいているということは、あなたも少なくとも一度はそう思ったことがあるはずです。かくいう私も奨学金で苦しめられた一人です。返済が滞った時期も複数回あります。社会問題にもなっている日本の奨学金制度。わたしもこの制度に疑問と憤りを感じています。ここ...

毎月、地味に苦しい奨学金の返済。わたしもかつて奨学金の返済に苦しんだことがありました。そこで今日は素朴な疑問、「奨学金の繰り上げ返済はするべきなのか」「どこから手を付けたら良いのか」について解説していきます。たとえば、「今なら、ちょっとまとまったお金があるからここで一気に返したほうが得なんじゃないか」と思っていらっしゃる方もおられるかもしれません。あなたの状況にあわせて考えてみましょう。数分お付き...

銀行講座の残高が0円になること度々。約300万円の借金を背負っていました。貯金は本当にへたくそでした。そしてこれまた貯金の出来ない夫と結婚しました。人並み以上に節約し、やりくりに奮闘した時期もあります。が、わたしがたどり着いた結論は、貯金が出来ない、お金が貯まらないなら、いっそのこと収入源を増やす努力をすべきだ。ということでした。(ちなみに現在は沖縄移住し夫婦で仲良く暮らしています。)この南の島で...

仕事が続かない自分に自信が無い?この際ですからハッキリと申し上げます。あなたがもし、仕事が続かないことで自信をなくしているなら、それは茶番です。必要ありません。仕事が続かないことで自信を無くす気持ちは、よくわかります。一昔前だったら、甲斐性がないとか、こらえ性がないとか、そんな風に言われることもあったでしょう。ですが、今は違います。仕事は星の数ほどありますし、勤続年数がいくら長くても、どうしようも...

副業探しに潜む落とし穴ーOLはいいカモにされる※もし、あなたが今、副業を探していたり、どうにかしてお金を稼げないか悩んでおられるのであれば、この記事を最後まで読んでください。結論から申し上げると、お金を稼ぎたい女性をカモにしようという悪質な業者は星の数ほどいます。女性という点、お金を稼ぎたいという点、そんな弱い立場の方々を(言葉を選ばずに言うならば)利用しようというビジネスのことです。わたしは職業...

給料は自分で決めることが出来る。何を夢みたいなことを・・・と思うかもしれません。私も数年前だったらそう考えたと思います。毎月1回だけあるお給料日のために、週に5〜6日働いて、毎月ほぼ変わらない額のお給料をもらう。それが当たり前でした。けれど、雇われて受け取るお給料、それ以外の収入源を所有したときにその意味が初めてわかりました。沖縄移住が出来て、海を見ながら、今は自分の給料は間違いなく自分が決めるも...

仕事に行きたくない朝。休みがちになってしまった私。「どうしても今日は仕事に行きたくない。」朝、トイレの中でそんな結論に至った日がありました。原因は、当時、とんでもなく無礼な人と仕事をする羽目になり、案の定、その方のとんでもなく無礼な態度にものすごいストレスを受けていたからです。理由もなく無視される。絶対に目を合わさない。そんな、本当に無礼な人でした。これ以上自分をストレスにさらすのをやめようとは思...

仕事に行きたくない。今日は家にいたい。家にいながら仕事がしたい。20代の頃、鬱病になり、大学は中退したあげく数年間引きこもり生活を送りました。その後ぽつぽつとアルバイトを始めたものの、やっぱり仕事に行きたくない、家にいたい日はたくさんありました。そんな朝は本当に辛かったです。あの頃、私が今やっている仕事を知っていたらどんなに心が楽になっただろうと思います。家にいたいからブログで稼げるようになろうと...

仕事に行きたくないなら「辞めても平気な環境」を作ろう※沖縄は読谷村の森の中のカフェ仕事に行きたくない。あなたもそう思ったことが一度はあるはず。思って当然だと思います。月に一度のお給料の為に、家族との時間や楽しみの時間を犠牲にしなければならない毎日を前に、そう思っても仕方ありません。毎朝ベッドから身体を引きはがし、バタバタと出勤。お財布を気にしながらランチを済ませ、終業時刻は時計と睨めっこしながら解...

もし、仕事に行かなくてもよくなったら、何をしますか?※沖縄北部の山間にひっそりあったカフェ明日、仕事に行く必要が無かったら何をしますか?好きなだけ寝ていていい。お洒落しておでかけしてもいい。周りが働いている間、遊びに出かけていてもいいし、素敵なホテルのラウンジでお茶していてもいい。わたしは南の島で暮らしてみたいと思っていました。それが実現してまもなく一年になります。沖縄に移住してからまもなく1年。...

仕事が続かないから普通に就職するのをやめた&沖縄へ移住してみた※青い海がいいなあと思ったので沖縄にしました※ビーチ散歩(島草履焼けが・・・)※おいしい沖縄料理は大好きです※お洒落なカフェもたくさんある沖縄※こんな貝殻やサンゴがごろごろしてて嬉しくなります。私の経歴をさらっと紹介しますが・・・学生時代にパニック症・鬱病を発症し、数年間にわたる引きこもり生活の果てに、苦労して入った公立4年制大学を中退...