沖縄移住の現実ーメリットとデメリット

 

沖縄に移住してみて…

 

※シーズン中は海水浴に行ってばかりでした。

 

 

※移動中も海に見とれてしまてばかりだったり・・・

 

 

※おいしいご飯屋さんの発掘が楽しかったり・・・

 

 

※消失する前に見られた首里城。早く再建されますように。

 

 

※ビーチを散歩

 

 

※貝殻(だと思ったらヤドカリ)を拾ったり。

 

 

※美しい夕日を眺めるのが好きです。

 

…こんな感じです。

 

ネットで、沖縄移住って実際どうなんだろうと検索すると、だいたい

 

「あんまりよくなかったよ」って声が多いですよね。何故でしょうね。

 

 

私はけっこう…それが、なかなか…最高だと思うんだけど…

 

 

でも世の中には何故か、物事の悪い面も見たいという方々もいるのが事実です。

 

今日は沖縄移住のメリットとデメリット、そして

 

移住する前にこれは考えて置いたほうが良いと思うものをピックアップしてお伝えします。

 

数分お付き合いくださいね。

 

沖縄移住の現実ー沖縄で暮すメリット

 

 

やっぱりあったかい

 

やっぱり、年間とおして暖かいことは想像以上に楽でした。

 

朝、寒くてベッドから出られない、というのは沖縄へ移住してきて以来、まだ経験していません。

 

冷たい水で顔を洗えないということもありませんし

 

重たいコートは必要ないので出かけるのが楽ですね。

 

2月3月は、ダウンコートを来ている方もいます。あると良い、くらいでしょうか。いずれにせよ軽めのダウ
ンですね。

 

近所のおばちゃんは手袋はしないと仰ってました。

 

 

暖かいと言えば、本島中部で2月なのにひまわりが開花しているとのことで見に行ってきました。

 

この日は結構風も冷たくて、ニット帽をかぶって見に行きました。

 

ちょっと寒々しい中で向日葵^^;

 

 

※本当に2月に向日葵が咲いていました。

 

あと、雨も多いです。

 

ですが、本州みたいに一日中雨降り、というよりは

 

ザーッと降って、パッと止む。そしてガーっと晴れる。

 

といったように天気の移り変わりが激しいです。

 

 

便利だし自然はあるし

 

 

沖縄は本島の半分は都会です。

 

特に那覇周辺は本州の都市部と変わりません。人は多いし車は多いし、お店もたくさんあります。

 

本州で暮らすのと大して変わらない生活が出来ますよ。

 

 

中部は郊外的な伸びやかさと便利さがあります。

 

那覇・豊見城エリア以外の南部、宜野湾、中城、北中城、うるま、北谷あたりは

 

便利、かつだんだんと自然も増えてくるエリア。生活するには困りません。

 

 

ちょっと車を出せば15分以内に商業施設はあるし、高速のICまで遠くないので都会的な那覇周辺、大自然の残る北部まですぐ行けます。

 

この辺も車はものすごく多いです。しょっちゅう渋滞はしていますね。

 

 

このあたりから米軍の基地施設も増えてきます。

 

宜野湾や嘉手納など大規模な滑走路があるエリアなので、騒音は覚悟しておいたほうが良いと思います。

 

 

北部はリゾートエリアとやんばるに別れます。

 

北部はいいですよね。もうリゾートですから…最高ですよ。

 

ホテルのラウンジや、レストランも気軽に使えますし、宿泊の県民割もあります。県民割なんて移住ならではです。

 

読谷、恩納村、名護市あたりでしたら中心部は便利です。普通です。埼玉とか、千葉の郊外みたいなイメージです。

 

やんばるまで行くと、ああ〜ど田舎〜といった感覚が味わえます。

 

海あり山あり川ありで、アウトドア好きには天国かもしれません。

 

住んでいるおじいおばあの方言も一気に難しくなります。

 

 

長くなっちゃったのでデメリットはまた、別の記事で書いていきますね。

 

沖縄移住の現実ー沖縄で暮らすデメリット

 

 

大事なのはお金の余裕と心の余裕

 

沖縄に移住し、その現実の厳しさを訴える記事はたくさんありますが

 

私個人的には、要は問題は2つ、

 

お金(を稼いでいくため)の準備と

 

未知のものと、それと遭遇した時の自分の反応を受け入れる

 

心の余裕だと思います。

 

心の余裕は、行ってみれば心のタフさ、柔軟さです。

 

沖縄はびっくりするほど本州と感覚が違います。

 

たまたま日本語が通じる外国だと思ったほうがいいと思います。

 

それを素晴らしいととるか、受け入れられないととるか。

 

受け入れられない時にどうするか、そういったことが心のタフさです。

 

 

もちろん私にも

 

「わたしのような凡人には移住なんて出来ない」

 

「わたしみたいなタイプは波風立てず静かな人生を送ったほうが良い」

 

「わたしなんて・・・」

 

と思っていた時期ももちろんありました。

 

 

ですが、この言葉に出会った時に、そんな妄想をかなぐり捨てると決めました。

 

「実力が付いたら挑戦しようと思ってたら、いつまでたっても出来ない」ー山本玲子(実業家)

 

自分で生活費以上のお金を稼いでいくこと、そして心のタフさを育てること。

 

私にはこの二つが大事だと思いました。

 

いくらお金持ちになったところで、心が豊かでなければ本当に幸せにはなれませんからね。

 

 

私はブログで、

 

誰にでも再現できる「アフィリエイトでお金を稼ぐ方法」と

 

誰もが本当の自信を育てられる「鏡の習慣」について情報発信をしています。

 

 

鏡の習慣で、心の余裕を。

 

アフィリエイトというビジネスでお金の余裕を。

 

 

この二つをクリアすることで夢が叶ったなと思っています。

 

※本島最北部、辺戸岬の美しい海

 

メインの情報発信はメルマガで行っています。

 

今なら登録無料&プレゼント付きです。

 

 

 

 

 

 

※hotmailとoutlookは迷惑メールフォルダに入ってしまうことがあるようです。それ以外のアドレスをお勧めします。

 

 

 

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し

外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。