自信を付けるためにはたった1つの習慣を始めればいい

 

 

自信がない人向けに、

 

こんなことするといいですよ〜とか

〇つの習慣を始めるといいですよ〜とか

 

たくさんの情報サイトがありますが、

 

本当のところ、今日紹介するこの習慣ひとつで十分です。

 

こんなに簡単で、かつ効果がある習慣は他にないと思います。

 

 

この習慣を身に着けてしまえば自信が着くどころか

 

潜在意識の領域へ深くアプローチできるので、引き寄せの法則が頻繁に起こる人生に変わってしまいます。

 

 

私の場合は沖縄移住を引き寄せました。

 

(本当にいろんなタイミングが重なってとんとん拍子で引っ越しました。)

 

 

わたしが取り入れた習慣についてお話しますね。

 

早速行きましょう。

 

想像できないほど効果のある、自信をつけるための習慣

 

それは鏡の習慣です。

 

鏡の中の自分に向かって、前向きなアファメーションを毎日繰り返す

 

という、とてもシンプルな行動を習慣にしましょう。

 

アファメーションとは宣言だと捉えてください。

 

自分自身に対して前向きなことを毎日宣言します。

 

自己暗示と捉える方もいるかもしれません。

 

ですが、自己暗示よりも前向きで、愛にあふれ、自分を優しく包み込むような習慣になるでしょう。

 

 

この鏡の習慣は、特にこんなことが出来ない人に向いています。
自分が嫌いな人が出来ない12のこと

 

 

そもそもなぜ自信がなくなるのか。

 

 

自信がないひとは頭の中の声ばかり聞いています。

 

頭の中で必要以上に自分自身をジャッジし続けているんです。

 

(自信がない原因についてはこちら。↓)
内なる批判者を黙らせろ

 

 

上の記事でもこまかく述べていますが、

 

自信のないひとは、そうでない人に比べて、自分自身に厳しい方がほとんど。

 

あなたの向上心の高さはその現れです。

 

 

ですが、高すぎる向上心は時としてあなたを苦しめます。

 

それはもしかしたら、子供のころから周囲に

 

「もっと〜であるべき」
「もっと〜するべき」

 

と言われ続けていたからかもしれません。

 

子供というのは大人が思うよりもずっと空気を読みますから

 

それがたとえ言葉にされなくても、期待されている雰囲気や、大人の思惑を感じ取っていたことでしょう。

 

 

あなたはその条件をクリアしようとベストを尽くしたはずです。

 

愛されるために。認められるために。

 

でも、もう大きくなったのですから、他人の思惑や期待に応えなくても、あなたは生きていけます。

 

今度はあなたがもっと良い人生を歩むために、あなた自信の幸せのためにベストを尽くしましょう!

 

自信をつける鏡の習慣

 

鏡の習慣の目指すゴールは、無条件の愛情を自分自身に躊躇なく与えられるようになる事です。

 

必要以上に自分をジャッジしたり、必要以上に自分を責めたりせず、

 

かといってナルシストでもなく

 

健全に自分を愛するという事です。

 

まずは挑戦してみましょう。

 

安心できる場所、静かな場所、落ち着く場所を探して座ります。(立っていてもいいです)

 

鏡を前におきます。あなたの顔が全て映る鏡にしてください。

 

何度か深呼吸して心を落ち着けます。

 

 

あなた自身の目を見て、こう言いましょう。

 

「わたしは、あなたを愛している」

 

どんな気持ちがしましたか?

 

馬鹿馬鹿しく感じたり、怒りが生まれたりするかもしれません。

 

もしかしたら、哀しくて涙が出そうになるかもしれません。

 

 

この言葉が難しければ、こういった言葉でもかまいません。

 

「わたしは、あなたを好きになりたい」

 

「わたしは、あなたを好きになることに挑戦します」

 

前向きで思いやりのある言葉を選んでください。

 

それを5回は繰り返してみましょう。

 

 

どんな気持ちになったとしても、正解です。

 

 

これを毎日続けます。

 

わたしは生まれて初めて自分自身に愛していると言った時、憤りや悔しさ、哀しさで一杯になりました。

 

とてもじゃないけど愛してるなんて思えないと思いました。

 

鏡の中の自分が、私に向かって「嘘つき!」といっているようにすら感じました。
私のプロフィールはコチラ。

 

 

3週間ほど続けると、明らかに自分の気持ちが変わって来ていることに気が付くはずです。

 

お金もかからないし、あなたも今すぐに始められると思います。

 

是非、試してみて下さい。

 

 

コチラでは様々なタイプのアファメーションを集めました。

 

※自分にあったアファメーションでもっと効率よく自己肯定感を高める

 

 

追伸。

 

鏡の習慣についてお話してきました。

 

わたしはこの習慣のおかげで、心にぐっと余裕が生まれました。

 

周りからの評価も「情緒不安定な人」から

 

「落ち着いた人」「安定している人」に変わりました。(第一印象を後になって聞いてみたのです。)

 

 

再追伸。

 

わたしは、自立や自尊心を高めるにはどうしたらよいか、や

 

思い通りに生きていくにはどうしたらいいのか、というテーマで長いこと活動してきました。

 

 

プロフィールをご覧いただいた方はお分かりかもしれませんが、わたしは心の余裕とお金の余裕を追い求めて生きてきたようなものです。

 

そのなかで、鏡の習慣はまさにわたしに心の余裕を与えてくれました。

 

今は移住先の沖縄でその余裕に感謝をしています。

 

?

時にはひとりで浜辺を散歩できること

 

 

完璧な貝殻を見つけて喜んだりできること

(でもこれはやどかりが住んでいました…この後、指をちくっとされます)

 

 

いろいろありすぎましたが旦那さんと仲良しw

(いろいろ…についてはコチラ

 

心の余裕は、鏡を使ってだんだんと自分を認められるようになることで。

 

お金の余裕は思い切って自分で事業を始めることで、手に入れることが出来ました。

(事業はアフィリエイトです)

 

本当の自信をつけるためには、心の余裕とお金の余裕のどちらも必要だと私は考えてきました。

 

私の事業については主にメルマガの方でお話をしています。

 

今ならメルマガ登録のお礼に無料特典をプレゼントしています。(期間限定)

 

 

※今日の参考ページ

 

これが出来ない人は早く鏡の習慣を始めないとご自身を苦しめます。

「自信のない人が出来ない12のこと」

 

そもそも自信がない原因は何なのか突き止めたい方はこちら。

「あなが自信をもてない原因はこれをやめないから」

 

私の事業についてー好きな場所に移住できる仕事

プレゼントキャンペーンは期間限定です

 

 

 

 

 

※hotmailとoutlookは迷惑メールフォルダに入ってしまうことがあるようです。それ以外のアドレスをお勧めします。

 

 

 

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し

外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。