自信がない、自分が嫌い・・・

 

 

自尊心が無ければ何があっても満足できる暮らしはやってきません。

 

私もそうでした。

 

どんなに幸せなことがあっても、名誉なことがあっても、心のどこかで自分を否定する気持ちが沸いてきて苦しんでいました。

 

この苦しみから逃れるためにこの「鏡の習慣」を始めました。

 

今では「今の自分が一番好き」と胸を張って言えるのが幸せです。

 

移住先の沖縄でゆったりとした気持ちでこのページを書けているのが奇跡のようです。

 

※ちょっとした移動中も青い海が嬉しい

 

今日は前回に続いて、そんな私が自尊心を取り戻すきっかけになった鏡の習慣についてお話します。

 

前回の記事はコチラ。→鏡の習慣とは?

 

 

前回、鏡の習慣についてお話し、少し試してもらいました。

 

今日はもう少しつっこんで実践してみましょう。

 

まだこの習慣を始めたばかりですから、上手くいかなくてもあきらめないでくださいね。

 

 

わたしたちの頭の中には、長いあいだ捨てられないまま残ってしまった、自分自身に対する古くてネガティブなメッセージが積み重なっています。

 

そのメッセージは私たちが自信を持つのを邪魔してきます。

 

頭の中の批判的な声についてはコチラ
自身がない人の本当の原因ー頭の中の批判者を黙らせろ

 

 

心当たりはありませんか?頭の中でいつも

 

「こんなんじゃだめだ」
「まだまだ足りない」
「もっと痩せなきゃ」

 

と、あなたが自信をなくすようなことばかり言ってくる声となって邪魔して来ます。

 

残念なことですが、私たちがこの自動再生される批判の声をストップすることは、正直なかなか難しいです。

 

ヨガや禅、瞑想などで意志の力を鍛えることは出来ますが、もっと簡単で効果的な方法があります。

 

それが鏡を使う事。鏡の習慣とても役に立ちます。

 

だんだんと、今より多く鏡の前で微笑むようになれますよ。自信がついてくるはずです。

 

鏡の中の自分を見ることも難しくなくなります。

 

自分のアファメーションの言葉にも真実味が増してくるはずです。

 

さて、では早速今日も鏡を見ましょう。

 

(私もこの記事を書きながらPCの横に鏡をおいています。)

 

リラックスして呼吸を続けます。

 

鏡の中の自分を見つめてこのような言葉を言います。

 

「〇〇(あなたの名前)、私はあなたが大好きです。」

 

「わたしはあなたを愛しています。」

 

「本当に大好きです。」

 

同じ言葉をあと2回繰り返します。

 

今、どんな気持ちですか?

 

居心地の悪いような感じでしょうか?

 

変な感じ?もしかしたら馬鹿馬鹿しく感じられるかもしれません。

 

正直にどうぞ。最初はそれで当たり前です。

 

言葉を言うのは難しいかもしれません。でも問題ありません。

 

無条件で自分を認めるこの習慣・・・もしかしたら

 

あなたにとって生まれて初めての体験かもしれませんからね。

 

感じるままでいいです。ここが出発点です。

 

 

自分に向かって「好きだよ」「愛しているよ」と言うことに抵抗がある人が多いのは、私もよくわかっています。
でも同時にどんな人にでも簡単に出来る行動であることも、わかっています。

 

 

それでも自分に向かってそんなことは言えないという人もいるかもしれません。怒りや悲しみに襲われる人も多くいます。

 

そんな時は言葉を少し変えてみます。

 

「私はあなたを好きになろうとしている」
「私はあなたを愛することを始めている」
「私はあなたを好きになることを学んでいる」

 

幼稚園や保育園などで小さな子供に話しかけるのをイメージしてください。

 

鏡の中の自分が、ちいさな子供であると、考えてください。

 

名前も入れて、あなたの中のちいさな子供に話しかけてみるつもりで。

 

「(あなたの名前)、大好きだよ。愛してる。本当に愛してる。」

 

鏡の習慣を始めて、回数を重ねるたびに難しさは無くなります。

 

でも、時間がかかることは覚えていてください。だからこそ、この習慣を頻繁にしてください。

 

私たちの頭の中のネガティブな声は、起きている間中ネガティブなことを話しかけてきます。

 

ひっきりなしなので、自分の思考だと勘違いしている方が多いですが、本当は生まれてから周囲によって刷り
込まれた、他人の価値基準に過ぎません。

 

 

生まれた瞬間から自信がない人、ネガティブな人なんていません。

 

「ああ、産まれちゃった、これから何をやってもうまくいかないような気がする・・・」

 

こんな赤ちゃんなんていませんよね!

 

 

ひっきりなしになってしまった頭の中のネガティブな声、それに屈しないよう

 

わたしたちは自分のためにポジティブな声かけをしてあげるべきなんです。

 

きっと自信が付きます。自分を好きになれます。

 

一緒に頑張りましょうね。

 

 

私のお気に入りのアファメーションをプレゼントしますね。

 

「わたしは美しい。私は素晴らしい。私は楽しい。私は愛されやすい。」

 

よかったら言ってみてくださいね。

 

ここまで読んでくださって感謝しています。^^

 

 

PS.

 

 

沖縄の夕陽に包まれていると、前向きなアファメーションが自然と生まれてくるような気がします。

 

移住して本当によかったな、と思うのが感動的な夕陽にたくさん会えることです。

 

 

思い通りに生きて行くために、私は心の余裕とお金の余裕のどちらも手に入れることにしました。

 

心の余裕はこれ、自分を愛すること、自信を持つことでした。

 

わたしは子供のころの育ち方が災いして、自尊心のかけらもない大人になってしまい、

 

恋愛でも、仕事でも、家族関係でも、友人関係でも失敗ばかりの人間でした。
私のプロフィールについてはコチラ。

 

 

スピリチュアルなことと、リアルなこと、このバランスが大切です。

 

幸運なことに、わたしはアフィリエイトという仕事に出会えたおかげで、リアルな面で人生を大幅に改善でき
ました。

 

鬱やHSPの性質があって自信もなく、中退で学歴もなく、お金もない、そんな私を救ってくれたのが、アフィリエイトと鏡の習慣でした。

 

このブログでは主に心の余裕、鏡の習慣についてたくさん触れています。

 

お金の余裕、アフィリエイトについてはメルマガで詳しくお話しています。

 

どちらも無料で公開していますので、本当の自信を付けて人生を大きく変えたい方は見てみてくださいね。

 

※現在メルマガ登録無料キャンペーン中です。(期間限定プレゼント付き)

 

 

 

 

※hotmailとoutlookは迷惑メールフォルダに入ってしまうことがあるようです。それ以外のアドレスをお勧めします。

 

 

 

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し

外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。