夫の稼ぎが少ないなら自分で稼げるようになればいい

 

?
今日は結論から申し上げます。
夫が稼がないなら、自分で稼ぐのが一番です。

 

 

自分でお金を稼ぐ力を身につけて、

 

あとは夫と別れるなり、仲良く暮らすなり、煮るなり焼くなり好きにしたらいいんです。

 

自分で稼いで、しっかり税金納めて世の役に立ち、堂々と自分のお金を使えばいいと思います。

 

 

夫の収入が少ないと心細いのはよくわかります。

 

私も以前、不安と心配で4か月で一気に5kg痩せてしまった苦しい時期がありました。

 

「もっと頑張ってほしい」

 

「どうしてもう少し我慢してくれないんだろう」

 

「わたしとの生活をどう思っているんだろう(どうでもいいのかな)」

 

私はこんな風に思っていました。

 

ですが、自分が稼ごうと思わない限りこのストレスが消えることはありません。

 

何故でしょうか?

 

今日は夫の稼ぎが少なくて悩んでいるあなたにとっておきの解消法と、

 

自分でお金を稼ぐ力を身にける方法を、わたしの実体験を交えてお伝えしていきます。

 

 

学歴もコネも人脈も資金も何もない私がネットビジネスを始められた理由。

 

数分お付き合いくださいね。

 

 

夫の稼ぎが少ないけど、でもなんとかなる!と結婚してどうにもならなかったw


結婚当初、世界中の新婚夫婦がその幻影に取りつかれているように、夫はまさに、私の理想通りの人でした。

 

私のことが大好きで、毎日愛情表現してくれる。

 

話はしっかり聞いてくれるし、それで私をコントロールしようともしない。

 

最低限の家事は出来るし、自分の面倒は自分で見られる。

 

勿論バカ、ブス、アホなんて絶対に言わないし、好きと言われない日は結婚して以来一日もありません。

 

理想通りの夫を手に入れた方法についてはコチラ

 

ですが、夫には困った点がありました。

 

お金関係が大の苦手だったのです。

 

もともとアレルギー体質で、体調を崩し仕事も休むことが多い夫。

 

そんな夫に対して理解してくれる職場は多くなく、人間関係に悩んで転職を繰り返してしまうという経歴が彼にはありました。

 

自身でもお金と縁の薄いことを気にしていて、こんな自分だけど…と私にプロポーズしてくれました。

 

私はお金なんてどうにでもなるわ!と思い結婚。

 

ここから二人のお金にまつわる大航海の始まったわけです。

 

夫の稼ぎが少ないどころか騙されて貯金がなくなった

 

あるとき、友人の紹介で、ある人から一緒に事業を始めないかと誘われた主人。

 

その人の事業理念に深く共感した彼は思い切ってやってみることにしたのです。

 

事業主から提示されたお給料もとても良く、労働契約書に喜んでサイン。

 

彼にとっては、今までのお金にまつわる負の歴史をいっぺんに帳消しに出来るような、そんな気持ちだったそうです。

?
事業を開くために引っ越し、新天地での暮らしがスタート。

 

しばらくすると事業主の態度が段々とおかしくなり始めました。

 

「来月からこのお給料に変更になるから」

 

ある日提示されたお給料は、前月よりもなんと13万円もダウンした金額

 

新しい雇用契約書にサインするか、退職するか、と迫られました。

 

経営がたちゆかなくなったのか、理由ははぐらかされ、決して明らかにしてもらえませんでした。

 

事業主としては、引っ越しまでしてやってきた彼が、そう簡単に辞められるわけない、必ずサインするだろう、と思っていたんだと思います。

 

私たちも若かった。突然のことに、自分たちが何か悪いことをしたのではないかとすごく不安を覚えていました。

 

あまりのこと私たちは、労働基準監督署や労働組合、弁護士、最終的には事業の相談役を勤めていた市議会議員まで相談に行き、私たちに迫られている契約書の変更が労働者側の権利を著しく脅かすものだという意見を得ることが出来ました。

 

自分たちの身の潔白は明らかになり、胸を撫でおろしたものの、もう事業主は一緒に働いていけるような人だとは思えませんでした。

 

私たちは退職し、元住んでいた場所へ帰ることにしたのです。

 

度重なる引っ越しと、そのあと始まった無職の期間のうちに、私たちの貯金は底が見えるくらいになってしまいました。

 

夫の稼ぎが少ないなら自分で稼げばよい

 


その後もいろいろなことがありましたが、お金にまつわる心配はつきまとい、私を何度も不安にさせました。

 

稼ぎが少ない夫に対して、また

 

「もっと頑張ってほしい」

 

「どうしてもう少し我慢してくれないんだろう」

 

「わたしとの生活をどう思っているんだろう(どうでもいいのかな)」

 

と考え始めてしまう。もう別れたほうがいいのかな、と話したこともありました。

 

けれど、ある時気が付いたことがあります。

 

夫の稼ぎの少なさを不満に思っている理由、それは

 

私が我慢して働いているからだ、ということです。

 

私がこんなに我慢して、家事や仕事を頑張っているうのに、夫は私と同じくらい頑張っていない。そんなのフェアじゃない、と思っていたのです。

 

つまり、私は仕事を我慢して頑張っていたんだということに気が付きました。

 

私が仕事を心から楽しんでいれば、「我慢する」「頑張る」なんて感じるはずがないからです。

 

そもそも、我慢していると感じたり、働きたくないと感じたりするのは、

 

お金を稼ぐ楽しさを知らなかったからにすぎません。

 

好きなことを仕事にすればいいんです。

 

好きなことを仕事にして、それで人の役に立ち、感謝されてお金を受け取る。

 

それが出来たら幸せだと思いませんか。

 

我慢や頑張りが必要なくなる世界です。

 

 

私は好きなことで、自分の力でお金を稼ぐ能力を身に着けることにしました。

 

それがブログメルマガアフィリエイトです。

 

ブログで好きなことについてたんたんと発信していくことでそれが収入につながります。

 

 

今の世の中、自分でビジネスを興すのは決して難しいことではありません。

 

起業なんて特別な人がやることだと思っていましたが、私にもそれはできました。

 

 

ましてや今は成熟したインターネットの世界が目の前に広がっている。

 

手を伸ばせば、そこにチャンスはあるのです。

 

 

PS.

 

ちなみに、私が取り組んできたブログメルマガアフィリエイトは、ネットビジネスの王道のやり方だ、と言われています。

 

一部では、アフィリエイトの市場はもう飽和状態と言われていますが、それはやり方を間違えたために稼げていない人が言っているのだと思います。

 

現にわたしはネット上に収入自動発生装置を作ることが出来ました。

 

 

自分の力でビジネスをおこす。

 

そしてそれを所有し、仕組みに働いてもらう。

 

わたしは銀行口座を用意してお金を待つ。そういったことが実現しています。

 

自分でお金を稼ぎ、夫の稼ぎが多かろうが少なかろうが惑わされない幸せを是非、手に入れてください。

 

PPS.
私の仕事について、ノウハウをお伝えしたり

 

質疑応答を重ねながら実際にビジネスをおこしていただく、などといった活動は主にメルマガで進めています。

 

今ならメルマガの登録無料キャンペーン中です

 

 

 

 

 

※hotmailとoutlookは迷惑メールフォルダに入ってしまうことがあるようです。それ以外のアドレスをお勧めします。

 

 

 

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し

外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。