夫や彼氏の仕事が続かないなら別れるか自分で稼ぐかの二択だ

プロポーズの数日後、彼「仕事辞めてきた」

 

 

わたしの夫にも転職癖がありました。

 

彼は新卒そこそこの頃、職場上司からのパワハラが原因で鬱病になり、

 

その後は

 

自信の無いまま転職 →

 

 自信が無いため人間関係ギクシャク →
→ 辞めちゃう →
→ さらに自信無くす →
→ 一番初めに戻る

 

の、ネガティブループを繰り返してきました。

 

結婚を決めても、その負のスパイラルからは抜け出せなかったわけです。

 

プロポーズの数日後に仕事を辞めて来たと言われたときは、正直軽く絶望しました。

 

今では良い思い出です(笑)

 

夫仕事続かない

夫仕事続かない

移住後の現在。おかげさまで仲良くやっております。

 

けれど当時は、彼は私のことなんてこれっぽっちも大切じゃないんだと思いました。

 

私との将来のために頑張ろうって思えないんだ…

 

私はどうせもいい存在なんだ…

 

と思うことが何度もありました。

 

大切にされていない、という感情って本当に辛いですよね。

 

「仕事辞めてきた」という言葉って、とても無責任で思いやりのない言葉だと思うんです。

 

ましてやお子さんがいる方ならなおさらです。

 

毎日家事や、仕事や、育児にこんなに努力しているのに、

 

一番大切に思ってほしい人からそんな風に言われたら、気持ちのやりようが無いですよね。

 

よくわかります。私も吐き気がするほど泣きました。

 

わたしたちは本当は

 

好きになった人と一緒にいたいし、ましてや子供の父親なら一緒にいてほしいですよね。

 

夫婦、パートナーであれば、お互いがそれぞれ頑張って、共に努力する形が理想的です。

 

多少つらいことがあっても、わかちあって乗り越えていく、

 

これが出来たら本当に素晴らしいと思います。車の両輪と同じです。

 

片方が無責任であればその車はうまく進まなくなってしまいます。

 

 

仕事が続かないことで悩むなら別れるか、自分で稼ぐかしかない

 

ですから相手に「ちゃんとした稼ぎ」を求めるのであれば、もう別れるか、自分で稼ぐしかないんですよね。

 

なぜなら、残念ながら他人は変えられないからです

 

次の仕事なら、結婚したら、子供が出来たら、

 

相手は変わるんじゃないかと期待する気持ちは痛いほど解ります。

 

ですが、変えられるのは自分だけです。

 

私たちもそろそろ自分の足であるかなければならない

 

私はまず、私が夫に対して勝手にしていた期待を手放しました。

 

変わってくれるんじゃないかという期待、私のために、子供のために必死になってくれるんじゃないかという期待です。

 

私の場合は、転職癖以外は理想の夫。

 

酒乱でもなければ喫煙癖も無く、暴言もなく優しくて、たいてい明るくて一緒にいてとても楽しい人です。

 

彼自身も自分の転職癖には悩んでいて自信を取り戻そうと努力している。

 

たったら問題は単純、お金だ、と思いました。

 

私は自分の力でお金を稼ぐ力を身に着けようと思いました。

 

自分の幸せに責任を持つことにしたんです。

 

幸せにしてもらうんじゃなくて、自分で幸せになろうと思いました。

 

お互いがお互いの幸せにそれぞれ責任を持つ。

 

万が一相手の尊厳を傷つけるようなことがあれば、別れる。

 

いつでも別れられるくらいの強い気持ちを持とうと決意しました。

 

 

白雪姫「寝ているところに断りもなくキスしないで」という時代。「稼ぐのは男」というのも考えてみる価値あり。

 

話は変わりますが、アナ雪2は衝撃的でした。

 

男性の描かれ方が明らかに新時代を迎えた感じがしました。

 

どういう事かというと…

 

それまでの男性キャラのセリフは、総じて

 

「僕を信じて」「俺に任せて」「私がなんとかしよう」といった主導権を握る旨の発言をするのがパターンだったのですが(おまけに女性キャラは誘拐されていたり、眠ったままだったりする笑)

 

アナ雪2ではとうとう「僕はどうしたらいい?」と、男性キャラが主導権を女性キャラに委ねるセリフがあったんです。

 

時代はかわったなあと思いました。

 

こういう映画を観ながら大きくなる男の子たちは、さぞ生き易いでしょうね。

 

一緒に見た夫は「気持ちわかるなあ」とつぶやいてました笑。

 

 

わたしたちはもっと自分の幸せを大切にしたほうがいい

 


男性像も多様化している時代ですから、私たちも自分の幸せをパートナーに委ねるのはそろそろやめてもいいと思います。

 

自分で自分の幸せの責任を持つと決めるだけで楽になります。とても自由です。

 

あなたには幸せになる権利があります。

 

私は自分の力でお金を稼ぐという行為が、自分の幸せを自分で作ることと密接に関わっていると考えています。

 

なんでもやってみるべきです。お金を稼ぐ方法は無限にあるのですから。

 

私の場合は、

 

ダブルワークなど職を増やすというのは時間も労力も倍になり無理だと判断し、

 

ネット上に不労所得の仕組みを作る、という方法を取っています。

 

(いわゆるブログアフィリエイトというやつです。)

 

正直なところ、仕組み作りはコツコツ作業の繰り返しだし、根気の必要な作業です。

 

ただ、家で出来ますし、パソコンがあれば出来るので、一番現実的で挑戦し易かったんですよね。

 

何より、一度仕組みを完成させたら、

 

営業もしないのにお客さんがサイトを訪れてくれ、商品を買って行ってくださることになります。つまり不労所得ですね。

 

アフィリエイト講座などのメインの活動はメルマガで行っていますので、お気軽にお問合せください。

 

※メルマガ登録(期間限定無料配信中)

 

 

 

 

 

※hotmailとoutlookは迷惑メールフォルダに入ってしまうことがあるようです。それ以外のアドレスをお勧めします。

 

 

 

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し

外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。