すぐ仕事を辞めてしまう夫に対して私がやったこと

 

「ごめん、仕事辞めてきちゃった・・・」

 

ある日、帰ってきた彼(現夫)は、仕事を辞めてきたと言ってきました。

 

 

プロポーズされ、両家顔合わせも控え、

 

これから私たちの明るい未来が!という時の退職報告。

 

 

まだ籍も入れていないのに、

 

突然、二人分の生活費がわたしの肩にのしかかることになったのです。

 

 

いま考えると、ちょっと本当、意味不明。

 

なんで入籍も前の関係で、二人分の生活費を嫁が稼がなくちゃならなかったんでしょうね笑。

 

 

そして何より問題だったのが、体調不良と精神不衛生で彼が引きこもりはじめたんですよね。

 

自殺でもされたら…と本当に困りました。

 

 

そんな彼を前に、さて、わたしは、一体どうしたらいいのか解らなくなりました。

 

このまま結婚してもいいのか、将来どうなるのか。

 

よくよく話を聞いてみたら、もともと転職癖がありなかなか仕事を長く続けられなかった過去があるとのこと。

 

冷静に考えたら、そんな人と結婚すべきではなかったんだと思います。

 

実家に報告して、婚約破棄すれば良かったのかもしれません。(もし私が自分の娘だったらそう言っていたかもしれません。)

 

ですがわたしは結婚することを選び、自分を敢えて、危険にさらすような選択をしたわけですね。笑

 

 

ですが、まあ、本当にいろいろありましたが

 

そのおかげで今のわたしがあるので、夫にはとても感謝しています。

 

今は沖縄移住の夢を叶えふたりで仲良くやってます。

 

 

わたしのように配偶者やパートナーの転職癖で悩む声は多く聞かれます。

 

そこで、私が実際にやってきた対策をいくつかご紹介しますね。

 

 

5分ほどお付き合いください

 

 

仕事を辞めることについてひたすら話し合った


正直、不安で仕方ありませんでした。

 

このまま結婚しても彼がヒモになったらどうしよう。

 

かといって、もう婚約していたので、自分の親に相談するのもはばかられました。

 

どうしてそんな人を選んだんだと思われたくない、と私のくだらないプライドが邪魔していたんですね。

 

 

一方で、彼には精神的にとても支えてもらっていることも事実でした。

 

当時、私の自己肯定感の低さを重大な問題だととってくれ、

 

毎日、私を励ますようなことを言い、好意を言葉で伝えてくれていました。

 

私は素晴らしい人間だと、一日も欠かすことなく励ましてくれていたのです。

 

 

私は何がどうなったら幸せな状態かを考え、

 

結局、彼に元気になってもらうのが一番だという結論に達し

 

そのために出来ることをたんたんとやっていくことにしました。

 

夫が仕事を辞めたいと言ってきた→まずはこれからどうしたいのか聞いてみた

 

わたしはとりあえずここからスタートしました。

 

休みたいのか、新しいことを始めたいのか、一体どうしたいのか聞いてみる事にしました。

 

 

「休みたいのであれば休んでも構わないが、どのくらい休みたいのか」や

 

「今後いつ、どういった方向性で就職活動を始めるのか」を確認しました。

 

そしておおざっぱでも予定を立ててもらいました。

 

 

予定があれば私も目安になりますし、無駄に不安にならなくて済みます。

 

 

例えば、1か月の間は休みたい、2か月目から仕事を具体的に考えて、応募したいと思っている、など。

 

そして数日間隔で、予定の進捗具合をふたり確認し、改善点があれば改善しました。

 

 

仕事を辞めたい夫に対してその原因を一緒に考えてみた

 

彼に、仕事が続かない原因は、自分のどんなところにあると思うか、きいてみました。

 

 

どうして仕事が辞めたくなるのか、どうして続けようと思えなくなるのか、

 

逆に、どうだったら続けたいと思うようになるのか、など

 

あくまで冷静に、そして感情的にならないように気を付けて聞いてみました。

 

  • 人間関係でいきづまりを感じることがある。
  • お金のために働かなくちゃならないのはわかっているけど、働く意味を見失ってしまう。

 

など、素直に全部話してもらいました。

 

彼の弱い部分を目の当たりにして不安に感じることもありましたが、そこはグッとこらえました。

 

無駄に意地を張って口げんかになればお互いの信頼も何も築けませんから。

 

 

わたしたちはこうした話し合いを何度も何度も持ちました。

 

なぜなら、話し合いがないまま、夫が働けない時間がダラダラと続いていくと

 

夫に対する信頼がだんだん薄れていくことに気が付いたからです。

 

 

わたしの経済状態に依存している状態でしたので、このままヒモ化していかないかという不安が頭をもたげることが度々ありました。

 

当時の私に二人分を養える収入は当時はありませんでしたし、そんな男性は結婚相手として望ましくないと思ったからです。

 

 

今、彼がどう思っていて、どういう状態でいるか。

 

たとえば

 

「仕事に復帰する気持ちがある/ない」

 

「こういった方向性で仕事をさがしていて」

 

「目星がついている/ついていない」等ですね。

 

合わせて、

 

前向きに二人の生活を築いていく意志はあるのか、そしてこのままの状態は不安に感じていると伝えました。

 

助けてあげたいけれど、わたしも神様でもなければあなたの母親でもない。

 

申し訳ないけれど信じるのが難しい時はたくさんある。

 

と、自分の気持ちを正直に伝えました。

 

 

自分の幸せは自分でつかむ/パートナーはしょせん他人に過ぎない

 

この時期は本当に苦しくて、何度も何度も泣きました。

 

 

どうしてこんな風になっちゃったんだろう。

 

彼はどうして結婚するのに仕事を我慢して続けてくれないんだろう。

 

どうして仕事をすぐ辞めちゃうんだろう。

 

みんなみたいに幸せになれないのかな、と落ち込むこともたくさんありました。

 

 

しかし、この出来事も、私を「自分の力で稼げるようになろう」と決意させてくれた事の一つです。

 

 

それぞれの性質にあった生き方をすればいい

あとになって彼はHSPの性質を割合強く持っていることがわかりました。

 

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)とは普通以上にいろいろなことに敏感な性質を持つ人々のことで、5人に1人くらいの割合で存在しているそうです。

 

私自身も少なからずそういった性質があることがわかり、ストレスの発散が下手で体調を崩しがちだったのはこういったせいもあったのかと気づかされました。

 

あなたやパートナーが生きづらさをかかえているのなら、もしかしたらHSPかもしれません。

 

HSPについてはこちら。

 

性質があるのなら、それにあった生き方や、活かせる仕事をすればいいと私は思います。

 

  • 人間関係が苦しいことがある。
  • 本質や目的が理解できない仕事は続けられない。
  • コツコツした作業の方が好き。

もしそういった性質をお持ちなら私のようにアフィリエイトに挑戦するのは一つの手だと思います。

 

 

お金のために、自分を抑え我慢して働くことが辛いと感じるなら、

 

好きなことを仕事にするか、労働しなくてもいい環境に身を置くしかありません。

 

 

何度も何度も話し合いをしたことで、わたしは夫の性格を概ね理解出来るようになりました。

 

 

そして、私は一つの結論にたどり着きます。

 

それは、自分の幸せに責任を持つことにしたのです。

 

 

夫の収入や、転職癖に不安になる日々はもうごめんでしたから、私は自分でもっともっとお金を稼げるようになればいいんだと思ったのです。

 

 

結局、転職癖のある夫とは、別れるか、自分で稼ぐかの2択しかない

 

幸い、思い切って挑戦したアフィリエイトはとても楽しいものでした。

 

私のHSPの性質にもあっていたのか、コツコツとした作業が成果を出していくことが本当に嬉しく、モチベーションになりました。

 

特によかったことをお伝えするとすれば、

 

自分でビジネスを所有出来ることを現実的に感じ始めた頃、私はものすごい自由を感じ始めたのです。

 

 

もっともっと自分でお金を稼げばいいんじゃないか。

 

このまま行けば、わたしは経済的に安心して毎日を暮していける。

 

お金のことで夫をなじることもなくなる。

 

夫も私も本当に好きなことに時間とお金を費やせる。

 

会社に行く必要もない。

 

やってみたいビジネスにさらなる投資が出来る。

 

 

それに、万が一、パートナーに依存癖が出てヒモのようになってしまったら、いつだって追い出せばいいのです。

 

もう歳も歳だから…なんて考えないで、稼いだお金でいくらでも自分を磨けば、もしかしたらもっと良い出会いがあるかもしれないじゃないですか。w

 

わたしたちには、そのくらいの強気で、思い通りの人生を生きていく権利があるのです。

 

もしあのまま「パートナーに対して自分の幸せの責任を負わせる」生き方を選んでいたら、わたしはどうなっていただろう、と思います。

 

金銭的に幸せにしてくれそうにない彼と別れ、幸せにしてくれそうな新たなパートナーと出会うまで延々と婚活を繰り返していたかもしれません。

 

 

そしてパートナーの弱い部分を見つけては、この人じゃダメだ、を繰り返していたかもしれません。

 

もちろん、それでもいいと思います。生き方は人それぞれです。

 

幸せの感じ方も人それぞれです。

 

 

ですが、アフィリエイトを通して「ビジネスを所有」している今、私の心の中はとても平和で、自由です。

 

 

どこで、誰と、どんな風に生きていくかは全て自分で決められる、ということがよくわかったからです。

 

 

私はパソコンやネットの知識のほとんどないド素人からこのビジネスを始めました。

 

始めはとても不安でしたが、夫が仕事を辞めてきたあの時の方が、よっぽど不安でした。笑

 

はじめはネットビジネスなんて怪しいと思いましたし、詐欺に合うんじゃないかと思っていました。

 

ど素人の私には向かないんじゃないかとか、いろいろ悩みもしましたが、あの時思い切って挑戦してくれた過去の自分に、本当に感謝しています。

 

※ビーチの散歩をしていると、あの時挑戦していてよかったと心の底から思います。

 

もしあなたが、

 

旦那さんやパートナーの転職癖に悩むより、自分で稼ぎたいと考えているのなら

 

アフィリエイトは本当におススメです。

 

アフィリエイトについて、私が知っていることでよければ、無料でメールセミナーも行っていますので参考にしてください。

 

今だけ9800円相当の電子書籍が無料でついてきます。

 

 

 

 

 

※hotmailとoutlookは迷惑メールフォルダに入ってしまうことがあるようです。それ以外のアドレスをお勧めします。

 

 

 

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し

外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。