最近よく聞くREITってなんなの。

 

※沖縄の伝統的古民家を利用したコテージ

 

いろんな投資商品を知ろうをお題目にすすめてきました、初心者向け投資講座。

 

今回は最近よく聞くREIT(リート)とは?についてみていきましょう。^^

 

 

投資をする中で、REIT(リート)1本で行く人も、そういないと思いますので、ざっくりと説明していきますね。

 

あなたが投資を始める時、投資商品について知識を増やしておくことは重要です。

 

手数料という名のぼったくりは至る所で私たちをカモろうとしてきますのでこちらも知識武装していきましょう!

 

 

私もいろんなものに何度も騙されました^^;

 

その分成長できたと言えるように、あなたへの情報共有も頑張りますね。

 

※沖縄移住を達成して1年が過ぎました。

※春の沖縄は、実は一番いい季節かもしれません。

※青い海沿いを車で走ると、頑張って良かった、と思います^^

 

それでは早速見ていきましょう。

 

 

REIT(リート)とは

 

簡単に言うと投資信託のひとつです。

 

Real Estate Investment Trust の頭文字をとってREITと表記されています。

 

Real Estate、つまり、不動産投資信託です。

 

 

不動産投資には、通常始める時に多額の資金が必要になります。

 

この資金を集められない投資家たちの為に出来たのがREIT。

 

 

たくさんの投資家から少額ずつお金を集め、

 

集めたお金をファンド基金にして不動産の物件を運営していきます。

 

 

要は、不動産投資してくれる投資法人です。

 

この投資法人(リートREIT)の株を購入する感覚に近いですね。

 

 

REIT(リート)はビルや商業施設などの不動産を運営することで利益を上げ

 

預けた金額に応じて、投資家たちに配当していきます。

 

REIT(リート)投資の特徴

 

不動産へ直接投資した場合

 

先述した通り、まずは投資のための準備資金がたくさん必要です。

 

それ以外にもあなたはまず物件選びをする必要があります。

 

リスクを避ける為の分散投資にはさらに多額の資金が必要になります。

 

そのうえ物件の維持、管理が大切です。

 

 

不動産投資の最大のメリットは、毎月お家賃が入ることですが

 

簡単に売り買い出来ないので、流動性が低いんですね。

 

気軽に買えないし、手放しづらい。とういった特徴があります。

 

 

それに対して

 

REIT(リート)へ投資する場合

 

たくさんの投資家からお金を集めるため、一人一人は少額から投資できます

 

REIT(リート)は多数の物件を運営してくれるので分散投資が出来ます。

 

物件選定も、物件の管理もREIT(リート)がしてくれます。

 

直接物件を所有するよりも簡単に権利を売買できるので流動性は高いですね。

 

 

前々回、投資ファンドの説明の際に農家のおじさんの例え話をしました。

 

要はREIT(リート)もこの農家のおじさんと一緒ですね。

 

 

みんなのお金を専門家(農家のおじさん)に預けて運用してもらう。

 

預けた額に応じて配当を分けてもらい、おじさんはみんなから手数料を取る。

 

そういった仕組みです。

 

 

REIT(リート)投資のリスク

 

 

安定していそうに見えるREIT(リート)もリスクが0というわけではありません

 

  • REIT(リート)法人が倒産する可能性は0ではない(ほとんどありませんが^^;)
  • 不動産のリスクと基本は同じ
  • 物件の被災、老朽化や競合による家賃収入の低下などで、分配金は減る
  • 家賃をもらえなくなったり、評価額が下がったりすることはよくある
  • 金利や物件の価値の変動にともなって直接影響を受ける

いろんな対策もとれますが、リスクについても頭に入れておきましょう。

 

 

REIT(リート)投資のまとめ

 

 

大体安定して分配金が受け取れる(年2回)
特化型や複合型がある

 (ビル専門、倉庫専門、多ジャンルの組み合わせ)など。

小額から投資が出来る
物件選定や管理も任せられる
流動性が高い
要は不動産専門の投資信託

 

REIT(リート)についてはこのくらいの理解で大丈夫かと思います。

 

次回は投資初心者が詐欺(ポンジスキーム)に合わないために、をテーマにお話していきますね。

 

投資について理解を深めたい人はこちらの記事もご参考にしてください。

 

他の投資商品についてはコチラ↓
投資商品はこの5種類を抑えておけばOK
投資のしくみについてはこちら↓
投資ファンドを知る。安心してお金を預けるために。

 

今日もお疲れさまでした。^^

 

 

 

追伸

 

 

自分の周りを流れるお金の流れを大きく、力強くしていくために、何が出来るかを考えてきました。

 

 

世の中の多くの人が労働者。一部の人が資本家。

 

その一部の人が世界中の9割の富を持っていると言われています。

 

ちょっと想像するだけでもすごい世界ですよね。

 

 

お金を増やすためには、貯金しているだけではダメで

 

投資していく必要があるとお話してきました。

 

(参考記事→投資しないと貧乏になる世界に私たちは生きている

 

投資が出来るほどの資金が無いならば、まずはその準備をしましょう。

 

(参考記事→お金が効率的に貯める仕組みを作る

 

 

安心してくださいね。私たちがやるべきことは、とてもシンプルです。

 

  1. 効率よくお金を稼ぐ
  2. 効率よくお金を貯める
  3. 貯めたお金でお金を増やしてくれるものを買う
  4. 増えたお金を適切に守る

 

この4つを繰り返して行けばいい。ただそれだけです。

 

 

※最近有名な観光地

 

いま、あなたの収入源が1つだったとしても問題ありません。

 

一緒に頑張って行きましょうね^^

 

 

 

 

再追伸

 

私自身、お金との付き合い方は30を過ぎてようやく勉強を始めました。

 

雇われているだけでは、人生が家と会社の往復で終わると思ったからです。

 

始めて良かったなと思います。

 

※通りすがりに見た青すぎる海

 

効率よくお金を稼ぐためには、身体は1つしかありませんから

 

あなたの時間単価をあげていくのが一番です。

 

 

そのために私は副業としてネットビジネス(アフィリエイト)を始めました。

 

本業の傍ら準備を始め半年ほどで収入の仕組みをネット上に作りました。

 

※路地裏で偶然見つけた自然そのままの海岸

 

あなたも自分に合った副業を始められるのをお勧めします。

 

転職は難しくても、コツコツ始められるものからスタートすると良いです。

 

私の場合は「来年の今頃、3年後、5年後の自分の為に」と思って始めました。

 

 

 

 

 

再々追伸

 

アフィリエイトについてもブログで簡単にご紹介しています。

 

参考記事→アフィリエイト初心者さん向け記事(アフィリエイトの仕組み等解説)

 

 

具体的な始め方の手順や、収入の仕組みを作る方法は

 

無料のメルマガで指導しています。

 

 

ブログではお話しづらいことも、ざっくばらんにお話しています。

 

まずはお金を稼ぐことからはじめないと、と

 

当時のわたしと同じように感じられているなら

 

お役にたてるかもしれません。

 

無料メルマガの詳細はこちら(プレゼントキャンペーン中です)
↑期間終了後は定価に戻ります。期限内かどうか確認してください。^^