生命保険の必要性は限りなく0に近い。

 

本日も結論から始めました。

 

自分で稼ぐ力、お金の知識を身に着けて

 

心に自由を、お金に余裕を、思い通りの人生をもたらすお金の連続講座です。

 

 

前回までは、資産の構築方法、家計の無駄を見直して、資産家体質に変えていく考え方を

 

実戦形式でお伝えしていきました。

 

前回まではこんな感じでしたね。

 

※学校では教えてくれないお金持ちのなり方

 

※お金持ちはお金の出口にも厳しくあれ/家計見直し携帯スマホ編

 

 

資産家は4つのお金の常識を守っています。

 

お金を効率的に稼ぐ力
お金を効率的に貯める力
そして増やす力
守る力。この4つです。

 

このシリーズでは

 

2番の貯める、について連続してお話しています。

 

お金の為に働く労働者の世界から、お金に働いてもらう資産家の世界へ移住するために

 

今日もお金の知識を増やして行きましょう。

 

我々夫婦も沖縄移住を果たしてからもお金の勉強&実践は続けていますよ^^

 

※平日の古宇利大橋はガラガラでした。

 

今日はいよいよ生命保険の必要性についてお話していきます。

 

ついてきてくださいね!

 

 

 

生命保険は必要なのか 保険料の高い生命保険…

 

※読谷村の森の中

 

今日も私たちの目的から確認していきますよ。

 

わたしたちは

 

心に自由を、お金に余裕を、そして思い通りの人生を」送る為に

 

こうしてお金の勉強をしています。

 

 

効率的に稼ぎ、貯め、増やし、資産を守っていく方法を勉強していますよね。

 

この「効率的に」というのが非常に重要ですので、意識してついてきてくださいね。

 

 

結論から言うと、生命保険はほぼ要りません。

 

特に!積立保険、いわゆる貯蓄型保険は全く必要ありません。

 

学資保険だろうと、終身保険だろうと、養老保険だろうと…

 

積み立ての生命保険は全て必要ありません。

 

ドル建てや外資系も、です。

 

そして、掛け捨ての生命保険は一部の人にとっては必要だと思います。

 

この結論の根拠を、生命保険にまつわる様々な意見から検証してみましょう。

 

 

「生命保険は必要でしょう?」みんなの意見

 


日本人の80%は加入している生命保険です。

 

もともと周りに合わせる性質のある私たちですから、周りの意見って気になりますよね。

 

例えばみんなこんな理由で加入を検討していたりします。

 

自分が死んだ時に、家族にお金を残したいから

 

将来が漠然と不安だから、保険に入っておけばなんとなく安心だから

 

保険はお守りだから

 

積立保険は増えるし、貯蓄と同じで得だから

 

とても、ごもっともな意見です。

 

ですが、私は先に述べたように生命保険(特に貯蓄型)は不要だとおこたえします。

 

まずは保険の種類について簡単に振り返って見ましょう。

 

保険のかけ方には2種類あります。

掛け捨て、と、貯蓄型、です。

 

掛け捨て保険

掛け捨てとは、毎月保険料を支払って、何かあれば保証がついてくるタイプです。

 

何もなければ、基本的に保険料は戻って来ません

 

言ってみたら、宝くじと同じです。万が一何かあったら、役にたつタイプですね。

 

万が一という点で、保険の本当の役割を果たしていると言えます。

 

積み立て(貯蓄型)保険

一方、積み立て保険とは、その名の通り

 

毎月の保険料の元本が保証されているタイプの保険です。

 

掛け捨てと同じで何かあれば保証がありますし、

 

何もなくても、一定期間後を過ぎた時点での解約時には

 

支払った分の保険料は戻ってくるという、一見なんとも良さそうな仕組みです。

 

 

「積み立て」「貯蓄型」とは、とても上手い表現で、ちょっと聞いただけだったら、

 

掛け捨てタイプよりも、絶対お得な気がしてしまいます。

 

 

積み立て(貯蓄型)保険の真実

 

 

積み立て保険の実態は「異常に手数料の高い投資」です。

 

保険商品を購入した時点で既に、保険会社に高い手数料をとられているのに加え

 

毎年の運用にも高い手数料が発生しているものがほとんどです。

 

一番勝ってはイケナイ保険商品と言ってもいいでしょう。

 

 

手数料が高い、というのは

 

運用でお金が増えたとしても、わたしたちの元へ戻ってくる時には

 

その分差し引かれた金額しか戻って来ないということを指します。

 

 

保険の返戻率を見てみましょう

 

返戻率とは、保険の解約時にどの程度のお金が戻ってくるかという事です。

 

積み立て(貯蓄型)を購入して、毎月数万円の保険料を支払い

「万が一」が無かったので、解約することにした、という時の金額です。

 

 

多くの場合、30年後に解約した場合は元本の130%くらいの金額になっているシミュレーションが提示されます。

 

 

増えるならいいじゃないかと考えるかもしれませんが

 

実は、もっと良い投資の商品がたくさんあります。

 

 

積み立て型生命保険の必要性も利率で考える。

 

積み立て保険の利回りは平均0.7%と言われます。

 

20年間、月に3万円ずつ積み立てた場合、元本は720万円ですが、

 

運用後は772万円となり50万円強、増えています。

 

 

 

一方で投資商品の利回り7%で考えてみましょう。

 

20年間3万円ずつ積み立てると、元本は同じく720万円ですが、

 

運用後、1562万円になる計算が出来ます。

 

 

 

もしこれが30年だったら3660万円に上ります。

 

引き出しも、保険商品よりもかなりハードルが低いというのも重要なポイントです。

 

 

投資のリスクはどう考えるのかという意見もありますが

 

たとえば、比較的安全だと言われている3%の利回りで

 

同じく20年間毎月3万円ずつ積み立てた場合でも、985万円になります

 

250万円以上の差が出てきます。

 

いかに積み立て生命保険でお金を貯めるのは効率が悪いかということがわかるかと思います。

 

利回りが悪いのだ、という事を理解してくださいね。

 

 

生命保険の必要性にまつわる疑問も解消していきましょう↓

 

積み立ては死亡時の保証が大きいと思うんだけど・・・

確かに大きいですが、非常に高い手数料を払っているということには間違いがありません。

 

だったら掛け捨ての生命保険で良いと思います。

 

毎月の保険金をグッと節約することが出来ますよ。後述しますね。

 

 

貯蓄代わりになると思うんだけど?

確かになりますが、貯蓄だったら、いつでも引き出せる物にしたくないでしょうか。

 

積み立て型の生命保険はいつでも引き出せるものではないことがほとんどです。

 

早期に解約すると元本割れをおこしたり…保険会社もその辺はうまいですね、よく考えています。

 

 

でも、今すぐ解約したら損にならないか。

非常に心苦しいのですが、購入した時点で損が既に始まっているんです。

 

損しないタイミングで解約した方がいいとお思いになるかもしれませんが、

 

効率よく貯めていきたいという視点から考えると

 

多少損してでも早く他の投資に回した方が良いと言えます。

 

死亡保障が気になる方は先に掛け捨てに入ってから解約しましょうね。

 

家のロ―ンについては?

住宅ローンの名義人が死亡した場合は、団体信用生命保険(団信)というものがあり、

 

残ったローンは免除になることになっています。一度調べられるのをお勧めします。

 

 

家族にお金を残したいから保険を選んだのだけど?

でしたら、掛け捨ての生命保険で十分です。

 

例えば、月額2000円の保険料で、死亡したときは1000万円保証という生命保険はたくさんあります。

 

親に残してあげたいと言う方もおられます。

 

ですが無駄な保険料を払うくらいだったら

 

月に一度一緒に美味しいご飯を食べたり、帰省の回数を増やしたり、楽しい思い出を少し増やすのも素敵だと思うんです。

 

例外として、奥さんや子供に残したい場合、生命保険は必要かと思います。

 

掛け捨ての生命保険に入りましょう。

 

子供さんの養育費や学費、残された家族の生活費があるのなら、生命保険は必要だと思います。

 

そして掛け捨ての保険で毎月数万円も払う必要性は低いと思います。

 

生命保険の必要性を測る基準となるものとは

 

ポイントは

 

保険と投資を一緒に考えるのではなく、保険は保険、投資は投資として考え

 

一番効率の良いお金の増やし方、貯め方を勉強していく事です。

 

 

そして自分が保険に何を求めているのかハッキリさせましょう。

 

万が一の時、一体いくら必要なのか考えてみると良いと思います。

 

そして、保険商品について調べてみましょう。知らないと損をしてしまう時代です。

 

保険会社はマスメディアや経済団体のスポンサーですから、保険会社にとって不利なことは今まで公には出てこなかったんですね。

 

 

今はネットのある時代です。いろんな意見があることが調べればすぐにわかります。

 

なんでも調べる癖を付けると良いと思います。

 

 

繰り返しになりますが、積み立て(貯蓄型)保険は効率が悪いです。

 

無駄な手数料を支払うのをやめ、浮いたお金を貯金したり投資に回して、効率的に増やしたり、あなたの人生が豊かになることに使うのをお勧めします。

 

一緒に頑張りましょうね。

 

 

そのほか固定費を劇的に減らす方法まとめはこちらです。

 

 

 

 

 

追伸

 

私たち夫婦もネットど素人から始めて、お金の仕組みや社会の仕組みを勉強し続けてきました。

 

どうしたってお金持ちが得してしまう世の中だという事がわかり、

 

私は効率よく稼ぐには普通に働いていたんじゃだめだなと思うようになりました…

 

でもそのおかげでアフィリエイトに出会い、沖縄移住の夢も叶えることが出来ました。

 

 

※こちらはもう夏が来てしまいそうです。

 

?

※夏場は海の中も温かいです。

 

※本当にこういう貝殻が落ちているので散歩していてもウキウキします。

 

 

アフィリエイトについてはコチラもどうぞ

参考記事→アフィリエイトは今後も稼げるのか

 

 

 

このブログでは、お金の知識を増やして、効率よく稼ぎ、貯め、増やし、お金を守る方法について書いています。

 

私が効率よく稼ぎだすきっかけとなったアフィリエイトについてはメルマガの方でお伝えしていますので

 

あなたがお金の知識だけでなく

 

お金の稼ぎ方についても知識を必要とされているならご参考にされてくださいね。

 

※メルマガ登録無料&プレゼントキャンペーン中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※hotmailとoutlookは迷惑メールフォルダに入ってしまうことがあるようです。それ以外のアドレスをお勧めします。

 

 

 

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し

外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。