投資初心者用ブログ。まずは投資の必要性について!^^

 

 

前回までは効率的にお金を貯めるには、について解説していきました。

 

今日からは、お金を増やすための投資についてやっていきます。

 

お金に余裕のある人生、お金と仲良くなる人生の基本構造はこうでしたね?^^

 

  1. 効率よくお金を稼ぎ
  2. 効率よくお金を貯め
  3. 貯めたお金を投資まわし
  4. 増えたお金を適切に守る

 

今日からはいよいよ貯めたお金を投資まわす、この段階に入って行きます。

 

投資の初心者さん向けに作成したブログですので、ビギナーさんは是非最後までご覧ください。

 

 

※私達も沖縄移住を達成した今でもお金の勉強は継続中です^^

 

一緒にがんりましょうね。

 

それでは5分ほどお付き合い下さい。

 

 

 

投資初心者が頭に入れるべき「投資の必要性」

 

「生活が苦しい人」の家計

まずは典型的な「生活が苦しい人」の家計のパターンを解説します。

 

サラリーマンの場合でいきますね。

 

収入は会社など給与収入が1つだけ
天引きで税金が吸い上げられ、残った少しの資産から
貯蓄、消費(生活費)、浪費にそれぞれ出費がある。
投資が出来ていない状態

 

投資にお金を流していかないので、資産は増えようが無いのがこの状態です。

 

このブログを見ている多くの方が、まずはこの段階かなと思います。

 

まずは一緒に次の段階を目指しましょう。
次の段階↓

 

「投資に回せるゆとりが生まれた」家計

 

収入の柱は1つでも、浪費をなるべく抑え、投資に回していく状態。

 

少額でも少しずつ投資に回し始められた家計です。

 

まずはここを目指しましょう。

 

そして段々と投資の量を増やし、下記のような理想的な状態へと進んでいきます。

 

「理想的なお金の流れ(資本家)」家計

収入源が複数ある。
給与以外に株、不動産、ブログなど不労所得がある
浪費が抑えられている
その分さらに投資に回している。
その利益でさらなる収入源を手に入れている。

以下繰り返しで、お金の正のスパイラル突入。

 

今からでもコツコツ始めて、お金のゆとりのある暮らしへ進んでいきましょうね。

 

私たちが目指すところはこの部分です。頑張っていきましょう!^^

 

 

【初心者コンテンツ】投資とは?

 

投資とは、お金に働いてもらうことです。

 

ほとんどの方々が、お金の為に働いているかと思います。

 

それを投資をすることで、私たちの為にお金を働かせるというのが投資です。

 

 

現在日本人で投資をしている人は、全体の中で3割に満たないと言われています。

 

教育課程で正しいお金の知識を学ぶ機会が無い日本では仕方のない事かもしれません。

 

(私個人としては、日本の教育は社会の罠だと捉えています^^;)

 

お金に働いてもらうというのは、お金を増やしてくれるものを買うことです。

 

  • 株を買う
  • 不動産を買う
  • 権利、ブログなど、コンテンツを買う

 

上記のどれもが私たちに不労所得をもたらすものです。

 

資本家はこういったお金を産むもの、言うなれば「お金の成る木」をたくさん所有しています。

 

 

 

【初心者コンテンツ】投資はやらなければならない

 

※サンゴ礁の良く見える沖縄北部の綺麗な海

 

先述のとおり、日本人の約8割が投資をしていません。

 

ですが、厳しい言い方になるかもしれませんが、もはや投資はしなければならないものです。

 

その理由を見てみましょう。

 

消費の額とスピードは上がり続けている。

 

所得(給与)が増えるスピードってどのくらいでしょう。

 

完全インセンティブ方式の給与なら、頑張り次第で増えていきますが、多くの方が年に1、2回、昇給のタイミング
があればいいほうでは無いでしょうか。

 

それに対して、日本国内での消費の額とスピードはどんどん高まりを続けています。

 

 

貯蓄のスピードが遅い

ほとんどの方々が給与から税金が天引きされていますね。

 

満足なだけ貯蓄に回せていない方々も多いと思います。私もそうでした。

 

そして、経験でカバーも出来る部分もありますが、年々、

 

仕事のパフォーマンスは下がる一方であることは間違いありません。

 

世界中の誰も老化には勝てません。

 

素晴らしく斬新なアイディアと行動力を持つ若い世代は、下からどんどん増えていきます。年功序列制度は崩壊していると言えるでしょう。

 

つまり、自分が働けなくなったら終わるという世界なのです。哀しいかな…

 

 

25年前と変わらない給料

 

民間平均給与額は、バブル崩壊までは順調に伸びていました。

 

が、その後のリーマンショック、現在に至るまでの民間平均給与額は

 

なんと25年前とほぼ同水準。

 

にも関わらず物価は上がり続けています

 

給与が変わらないのに物価が上がり続けている状態で、私たちが困るのは明白なんですね。

 

 

社会保険料は増え続けている

NIKKEI STYLE「所得別に試算 税と社会保険料、1000万円超で負担増」の調査によれば

 

収入が伸び悩んでいるという現状があるのに、社会保険料は右肩上がりに上昇しています。

 

例えば年収700万円の人の保険料はここ10年間で20万円も増加しています。

 

つまり、私たちのお給料から毎月天引きされる金額が増え続けているという事です。

 

 

減る年金

 

年金は、ほぼ確実に、減っていきます。

 

これについては後述のブログで別に詳しく書いていきますね。

 

 

インフレの恐怖

日本人の多くは貯金をしておけば、お金は減らないと思っています。

 

確かに貯金が最強の時期もありました。

 

1990〜2000年の前半まで、日本では土地の価格はどんどん下がり続けています。株価も同様です。

 

1990年に買った人はその価値が3分の1になってしまっています。

 

この期間であれば、不動産や株よりも、貯金にしていたほうが安全だったと言えるかも知れません。

 

 

ですが、現在までにかけて

 

日本はゆるやかに、そして確実にインフレが進んでいます。

 

なかでも教育費のインフレ率が顕著です。物の価格も上がっています。

 

例えば、数年前に比べて

 

ポテトチップスや、ハンバーガー、ファミリーレストランの料理などの量が減った、小さくなったと感じたことはありませんか?

 

これは実際に小さくなっているんです。

 

原材料も価格が高騰しているので、同じ量で出すためには、販売価格を上げなければなりません。

 

ですが、消費者は値上げに厳しい。

 

競合他社もひしめき合う業界の中で、簡単に値上げは出来ません。

 

ですから、実際の商品の内容量を減らすことで対応しているんです。

 

 

一見、価格の上昇ではないのでインフレは感じにくいかもしれませんが、

 

内容量の調節(ステルス値上げといいます)をせざるを得ないくらいのインフレは進んでいます。

 

 

インフレは物の価値が上がって行くことを指します。(デフレは逆です)

 

つまり、お金の価値が下がる事を意味しています。

 

今日の100円は、来年も同じ100円の価値ではない、という事です。

 

現金で貯蓄をしていても、金額は変わらなくても、価値がどんどん下がっていく。

 

投資をしなくてはならない世の中です、とは、そういう事なのです。

 

 

【初心者コンテンツ】投資の必要性まとめ

 

結局は投資をしないと金銭的に豊かになれない世界に私たちは生きています。

 

貯金をし続けるのではなく、銀行口座で寝かしているお金に

 

働いてもらうということについて真剣になりましょう。

 

 

初心者が投資をするための対策

 

まずは最低限の生活費を貯蓄するから!

 

効率よくお金を貯める為には、余計な浪費を抑えるのが効果的です。

 

参考ブログ→効率よくお金を貯める方法のまとめブログ

 

その家計の支出によりますが、働かなくても半年〜1年間暮せる生活費が良いと言われています。

 

もっと言ってしまえば、

 

それ以上のお金は眠らせていても意味がない!

 

まずは給与、労働収入。

 

そして、そこからどんどん投資にお金を回し、収入源を増やしていく。

 

順を追ってやっていきましょう。

 

次回は投資は不安だという方へ向けたブログを書きますね^^

 

続き→投資で損した人が勘違いしている投資のやり方

 

今日もお疲れさまでした^^

 

 

 

 

追伸

 

投資で人生一発逆転させたいという方もおられますが…

 

変化は、少しずつです。

 

まずは投資の元となるお金を作りながら、お金の知識を増やしていきましょう。

 

自分の足で一歩一歩進んでいけば、来年の今頃には

 

今のあなたが想像も出来ないような所にいるかもしれません。

 

私も、想像もしていませんでした。

 

※慶良間諸島沖で、スキューバダイビングにも挑戦してみました。

 

 

再追伸

 

効率よくお金を稼ぎ、貯める為に

 

わたしは、副業でネットビジネス(アフィリエイト)を始め、半年かけて収入の自動発生の仕組みを構築しました。

 

コツコツ作業の連続ではありますが、仕組みさえ出来てしまえば

 

営業に行く必要もありませんので半不労所得、権利収入に似た「お金を増やしてくれるもの」です。

 

元のお金がなかったので、自分で作るしかなかったと言うのも本当の所です。^^;

 

並行して投資の準備をし、貯蓄しかしていなかったお金の流れを

 

少しずつ投資へ挑戦する方向へシフトして行きました。

 

 

アフィリエイトについて紹介しているブログもあります。ご参考まで。^^

 

 

 

 

再々追伸

 

もしあなたが、当時の私のように、投資だけでなく効率よく稼ぐ事にも興味があればアフィリエイトはお勧めです。

 

メインの活動で、メルマガ(無料)を運営していますが

 

アフィリエイトについてはそちらの方で細かく指導しています。(アフィリエイトの始め方、ネット上での不労所得の仕組みの作り方など)

 

一日でも早く現状を変えたいというならお役にたてると思います。

 

※無料メルマガの詳細はコチラ(プレゼントキャンペーン中)
↑期限を過ぎるとキャンペーンは終了し、定価に戻ります。今すぐご確認下さい。