投資の種類って何があるの?

 

 

前回までは投資の必要性、株の儲けの仕組みについてお話してきました。

 

投資しないと貧乏になる世界に私たちは住んでいる
投資の基本的な考え方
株で儲けるその仕組み

 

今回は代表的な投資商品について解説していきます。

 

お金の増やし方にはいろいろあります。^^

 

それぞれの特徴を知って、あなたにあうものを見つけましょう。

 

※沖縄移住を叶えて1年になりますが、まだまだお金の勉強は続けていきますよ〜^^

 

それでは早速行きましょう!

 

 

 

投資の種類1.株

 

 

株を買うとはどういうことか、株式会社とは何か開設した記事はこちら
参考記事→こどもでもわかる株で儲ける仕組み

 

株を買う、とはその企業のオーナーになるという事です。

 

資本家になるということですね。

 

日本株を買うのは、日本の企業を買うことそのもの。

 

アメリカ株を買うというのは、アメリカの企業を買うということに他なりません。

 

わたしたちは証券会社を通して世界中の企業のオーナーになることが出来ます。

 

株式投資の特徴

それぞれの投資商品の特徴もざっくりお伝えしますね^^

流動性がある

いつでも売れるしいつでも買えます。

何もしなくていい

というか、何もできません。

 

株を買った後、利益を出すためにその企業にしてあげられることはありません。

値段が大きく上下することがある

リーマンショック、アベノミクス、トランプのミクス、今日のコロナショック等

 

世の中には株価を左右する出来事が定期的に起こります。

 

そのたびに価格が上がったり、下がったりすることはよく起こります。

配当金が出る

企業の業績が良く利益が出れば、だいたいが保有株数に応じて受け取れます。

税金は最大20%

どれだけ株で儲けても税金は20%です。

 

通常、事業で儲けた場合、個人だと最大50%税金かかる場合がありますから、

 

課税割合でみれば低いという事が出来ますね。

 

 

投資の種類2.債券

 

※移住先沖縄でダイビングにも挑戦してみました。(慶良間の海)

 

債券とはいわゆる借用書です。

 

債券を買うというのは、借用書を買うようなものだと覚えていただければ大丈夫です。

 

国にお金を貸す「国債」を始め、「社債(会社にお金を貸す)」「地方債(地方公共団体に貸す)」等があります。

 

債券の特徴

満期保有した場合には額面金額を受け取れる。

貸し先が倒れない限り、貸した金額は返って来ますし、あわせて利子が受け取れます。

途中で売買も出来るが価格は上下することがある。

流動性がある(いつでも売れるいつでも買える)

何もしなくていい(というか何もできない)

株と一緒ですね。

利息を受け取れる
ローリスク・ローリターンだと言われている

国や地方自治体が相手なので、企業に比べ倒産する恐れなどが非常に低いため。

税金は最大20%

 

 

投資の種類3.不動産

※沖縄の伝統的古民家を利用したコテージ

 

不動産投資にもいろんな種類があります。

 

  • 住居(レジデンス系…レジ系とも)アパート マンション ワンルーム シェアハウス
  • テナント(商業ビル 駐車場 倉庫)
  • 宿泊系(民泊)
  • 太陽光発電など…

 

バラエティに富んできました。

不動産投資の特徴

毎月家賃を受け取れる
インフレに強い

不動産はモノです。お金の価値が下がり、モノの価値が上がるインフレにおいては強い投資商品です。

流動性は低い

様々な手続きもあるので、すぐには売り買い出来ません。

銀行からお金を借りて買える(レバレッジが効く)

これ、結構大事になってくるので、後々おつたえしていきますね!

上手く使えば税金のコントロールが出来る
他の投資に比べて何かと手間がかかる(立地以外はいじれる余裕がある)
投資資金は500万円〜が目安

 

投資の種類4.コモディティ(商品)

金(きん)やプラチナです。主に金ですね。

 

コモディティの特徴

世界で価値が共通

日本の金は高くてアメリカの金は安いとかは起こりません。ある意味安心と言われます。

利息や配当は出ない
不況時に強い(「有事の金」)株は企業の業績に依るが金はそういうことがありません

 

 

投資の種類5.預金

 

 

預金・定期預金も、利子が付くので立派な投資商品です。

 

ですが日本の銀行金利0.001%と非常に低い状態が続いており、預金だけではお金が増えていかないことがよくわかりますね。

 

対して、外貨預金は米ドルで2%、ユーロ0.5%、トルコリラ15%、豪ドル2%、南アフリカランド6%、など利回
りの良いものも多いです。※金利は常に変動します。

 

預金の特徴

外貨預金は日本では買えない
外貨預金は為替の影響を受ける(円高と円安の影響を受ける)

 利回りの良いトルコリラで外貨預金おけば良いような気がしてきますが、だいたい高金利の通貨は値動きが激しいことが多いので注意が必要です。

 

確かに一部の投資家さんたちには人気の商品ではあります。

 

ですが小さい国の通貨はリスクが大きく、外貨は為替の手数料も高いことが多いので一概に利益率が高いという事は出来ません。

 

為替手数料が高いので銀行さんが盛んに勧めてきます(笑)

 

気を付けましょう^^;

 

 

その他の投資商品で・・・

 

 

最近何かと話題の仮想通貨。ビットコインやリップル、イーサリアムなどいろいろありますが…

 

各通貨によって特徴も異なります。こちらについてですが現状メインで取り組んでいないので割愛させていただきます。

 

今後勉強したらまたシェアさせていただきますね。

 

投資の種類まとめ

 

代表的な投資商品の種類について、それぞれの特徴をざっくりとお伝えしてきました。たくさんあるように思えますが、

  1. 不動産
  2. コモディティ
  3. 預金

多くの金融商品はこの中に分類されると思っていただいて大丈夫です。

 

投資商品の種類について知っておけば、いろんな儲け話がやって来た時に俯瞰して考えることが出来ます。

 

ざっくりとでもいいので頭の中に置いておきましょう。

 

 

次回は、「投資信託」や「ファンド」について解説していきます。

 

お楽しみに^^ 続きはこちら

 

 

 

 

追伸

 

いかがだったでしょうか?

 

投資について数回に渡ってお話して来ています。

 

まずは投資の資金を貯める所から、という方もおられると思います。(私もそうでした)

 

効率的にお金を貯めるには、貯まる仕組みを作るのがお勧めです。

 

参考記事→固定費を見直してお金が貯まる仕組みを作る

 

  1. 効率よくお金を稼ぎ
  2. 効率よくお金を貯め
  3. 貯めたお金を投資にまわし
  4. 増えたお金を適切に守る

 

わたしたちが、お金のために働く生活からお金に働いてもらう暮らしへ移住するためには

 

この4つのことを地道に繰り返していくことだけで十分です。

 

 

 

 

再追伸

 

わたしは本業と並行してネットビジネス(アフィリエイト)を始め

 

お金の勉強、お金を稼ぐ実践を重ねてきました。

 

 

※沖縄移住を叶えて1年が経ちました。

 

何事も挑戦してみて良かったと本当に思います。

 

 

 

再々追伸

 

アフィリエイトについてはこのブログでも簡単に説明しています。(参考記事→アフィリエイト初心者さん向け

 

アフィリエイトの詳細については無料のメルマガにて指導させていただいています。

 

(アフィリエイトの始め方、具体的な手順、ネット上に収入発生の仕組みを作る方法など)

 

誰でも見られるブログではちょっとお話しづらい内容も

 

メルマガというややクローズな場所で、興味を持っていただいた方だけにお話させていただいています。

 

そのほうがいろいろとお話しやすいし、ご相談なども受けやすいので。^^

 

効率的に稼ぐことにもご興味があればご参考になると思います。

 

※無料メルマガの詳細はこちら(今だけプレゼントキャンペーン中)
↑キャンペーン期間を過ぎると定価に戻ります。今すぐ期限内か確認してください。